親が口臭がひどい場合、遺伝する可能性はあるのか【体験談】

ゴッソトリノ 口臭遺伝

親の口臭がきつい場合、子供にその口臭は遺伝するのでしょうか?

この問題に関しては明らかにはなっていませんが、

一部の論文では親の口臭遺伝するとの結果も出ているの事実です。

 

今回はそんな親の口臭と自分の口臭に悩む方の口コミをご紹介していきます。

両親の口臭は非常にショックが大きい(体験談)

 

神奈川県 女性 24歳 K.Yさん

我が家の家系は正直、口臭がなかなかみんなキツイです。

祖父、祖母に関しては入歯を入れているので仕方ない点もありますが、

両親は二人とも自前の歯にも関わらずなかなかの臭いを発しています。

 

口臭に関しては遺伝するのかどうか確かなことは分かりませんが、

私自身も口臭が気になることから少なからず関係しているのではないかと推測しています。

 

小学生になったときに近くでしゃべる親に「臭いから離れて」と言ったことを覚えています。

子供ながらにも結構な苦痛を感じました。

中学生くらいになると自分も将来臭くなってしまうのかと恐れた記憶もあります。

 

高校生になってしばらくした時、友人に口が少し臭うよと言われた時のショックは今でも忘れません。

朝方にしっかりと歯磨きをして学校に行ったにも関わらず、臭いと言われてしまったのです。

 

思春期真っただ中の私にも本当にショックで人と会話するのが少しの恐怖になりました。

それからというもの歯磨きは1日3回は欠かさず行ってきました。

しかし、両親にも口臭チェックをしてもらうと「少し臭う」と言われてしまいました。

 

そこで私が私なりにたどり着いた答えは「これは遺伝だ!」ということでした。

ネットでも様々な情報を調べました。

やはり、実際に遺伝する可能性があると書かれた文献は多く、

非常にガッカリしました。

 

そして最終的にたどり着いたのは遺伝で口臭がする場合は、

多くの場合舌の構造に問題があるとのこと。

それからというもの舌に対して効果のあるマウスウォッシュや歯ブラシを徹底して使用しました。

結果はかなり軽減され、今ではそれほど気にならなくなったのです。

 

正直、私は遺伝に勝ったと思っています。

何事もあきらめずに改善していく事、早くに問題(原因)に気づく事が本当に大切ですね。

 

口臭は遺伝するのかについての考察

口臭が遺伝するかどうかについては諸説が色々とあります。

確実なことは言えませんが、唾液の分泌量が少なく、

ドライマウスになり易いというのは遺伝で起こりうることだと言われています。

 

また、口コミでも紹介がありましたが舌の構造によって、口臭が発生し易いケースも存在します。

溝状舌は汚れが溜まりやすく、口臭を発する一つの原因にもなるでしょう。

 

様々な要因があるので不安な方は一度歯医者で診察を受けてみることをオススメします。

しっかりと原因を特定し、快適な口腔内ライフを送って下さい。

ゴッソトリノ